高の原美術研究所

ご紹介

1988年、奈良市平城ニュータウンの地に開設以来、

少人数制芸大・美大受験専門美術研究所として、大学入試内容の徹底指導はもちろんのこと、

将来の表現作家やデザイナーとして必要な知識や基礎技術、専門技能の指導、

そして何より「観ること、感じること、表現することの喜びを知る」を指導の基本精神とし、

今まで数多くの誇るべき卒業生を輩出するなか、

98年県下最大の駅大和西大寺駅前にTAKABI西大寺アトリエの増設をいたしました。

同じ夢と目的を持つ若者同士の集団の中で、時には競い合い、時には励まし合い、互いに切磋琢磨して行けば、

一人では大き過ぎた壁も必ず乗り越える事ができるでしょう、

共に栄光を讃え合い、互いに喜び合えるその日を目指して、日々努力を重ねてください。

高の原美術研究所の指導スタッフは、いかなる困難な状況でも適切なアドバイスと親身の指導を心掛け

一人でも多くの若者を合格の栄光へと導くことをお約束します。  

 

指導講師

田中愛一郎 武蔵野美術大学 油絵科卒 白日会会員(主宰)   

藤原拓也 大阪芸術大学美術科卒(こども造形絵画教室担当) 

田中恵理子 奈良女子大学 理学部卒(学科担当)

  

 

ACCESS

各教室ご案内


←HOMEへ戻る.