G 教育                      掲示板                 トップへ戻る         メールはこちらへ


    1.教育の正常化は国の使命

    2.日の丸は国旗であり、君が代は国歌である

    3.30人学級への疑問

    4.広島県立世羅高校校長の自殺

    5.教育現場は治外法権か

    6.校長の権限と責任

    7.朝日新聞社説に見る「慎重審議」と「強制反対」の欺瞞

    8.問題を避けて通っている教育白書

    9.学校選択制の次は教師選択制

   10.「家庭のしつけ」に責任を転嫁する文部省

   11.変化の芽をことごとく摘み取る官僚政治

   12.研修をすれば教師の質は向上するか

   13.競争を否定する文部省

   14.欠陥教師をかばう人達

   15.浪人ばかり合格している教師の採用試験

   16.意味不明のセレモニー、「命を大切にする集い」

   17.諸悪の根元は悪平等と身分保障

   18.「制度上出来ない」のであれば、制度を変えればいい

   19.教師の夏休み

   20.家永三郎氏の評価

   21.有害無益な「自由化」で国民を欺くことしか考えない文科省

   22.大分県の教師不正採用事件、一体誰が主犯なのか

   23.なぜ呪縛は解けないのか(GHQ占領教育政策の呪縛)    

   24.「学校選択制」よりも、「教師選択制」と「教科書選択制」の実施を

   25.教科書選択権は父母に与えよ

   26.長野の女児水死事故、学校に関係のない事故死の時はマスコミの取材に応じ、
      学校に関係のある時は取材に応じない学校長 どんなときも出てこない担任教師
 

   27.青森の学校内のいじめによる自殺事件で、教育委員会任せでマスコミに出てこない校長と担任教師

   28.青森の女子中学生いじめ自殺事件の報道に見る、進行する学校の荒廃とやる気の無い警察とマスコミ 

   29.「原発避難いじめ」 “教育現場”は何をしているのだろうか −「心のケア、専門のカウンセラー」と言うだけ−

   30.英語教育重視は日本の“フィリピン化”ではないのか −英語教育重視が招く基礎学力の低下−

   31.学校の夏休みはなぜ短くなったのか 本当に生徒のためだろうか (夏休み短縮は教師のため)

   32.土日に授業を行い平日を休日とするクラスの創設を −土日に営業し平日が休日となる職業の人たちと
      その子供達のために、キッズウィークよりも先にすべきこと−

   33.学校は誰のためにあるのか、教師の仕事を減らして他に転嫁したり、他の職員を増員するのを
     
「働き方改革」というのか −日教組化する文科省−

   34.私大助成は学生への奨学金支給などによる間接助成とすべき −文科省の直接関与は学問・研究の自由を損ない、天下りを増やす−

   35.教師の「働き方改革」は悪平等の根絶であるべき −“聖職者”なのか労働者なのかはっきりせよ いいとこ取りは許せない−