I 社会            掲示板           トップへ戻る          メールはこちらへ
                                        「フェミナチを監視する掲示板」へリンク
  

  1. 「男女共同参画社会」について

  2. 少子化問題と厚生白書

  3. 少子化問題をめぐる議論のすり替え

  4. 男女雇用機会均等法への疑問

  5. 「育児をしない男を、父とは呼ばない」

  6. 労働省の役割

  7. 男女の就労者数の不均衡は不平等か

  8. 「生命の選別論」の矛盾

  9. 医療と倫理の問題について

 10. 男女悪平等とレベルの低下

 11. 昇給、昇格をめぐる男女平等訴訟

 12. 専業主婦への敵意

 13. フランスの「立候補者男女同数法」への疑問

 14. 男女平等の虚構

 15. 少子化問題をめぐる日経の無責任な社説

 16. 子供看護休暇制度

 17. 少子化と年金制度の破綻

 18. 家庭内暴力

 19. 姓(苗字)は何のためにあるのか

 20. ノーベル賞と男女平等

 21. 見果てぬ「男女平等の夢」

 22. 結婚しない人が増えた理由

 23. 官僚と有識者の男女共同参画会議

 24. 女性大臣は飾りもの?

 25. 代理出産を認めない女性達

 26. 女性公務員が増えると国民にとって何か良いことがあるのか

 27. 警察官の男女別採用

 28. 内閣府の「選択的夫婦別氏制度に関する世論調査」に見る世論操作

 29. 女性判事、検事の増加

 30. 検察官の採用に「女性枠」があってはなぜいけないのか

 31. もうひとつのカルト思想

 32. 少子化を加速させている「少子化対策」

 33. 法務省の人権感覚

 34. 少数意見に支配される「男女平等」

 35. 専業主婦への敵意(その2) 「働く女性たち」が配偶者特別控除に反対する理由

 36. 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」

 37. 厳罰化のねらい

 38. 日本産婦人科医会の偽善

 39. 少子化問題をめぐる議論のすり替え(その2)

 40. 「少子化対策」の失敗

 41. 効果のない「少子化対策」

 A130. 少子化対策の破綻と言論の自由がない社会

 42. 「キャリア志向」は少数派(少子化対策が効果を上げない原因)

 43. 医学と人類の将来(阿久根市長の提起した問題)  

 44. 有害無益だった少子化対策

 45. 少子化対策の破綻 必要なのは第3子、第4子の出生奨励

 46. 拒否された「男女共同参画社会」、「夫は働き、妻は家庭」20歳代男女で大幅増

 47. 公平さ、正確さに欠ける内閣府の「夫婦別姓世論調査(世論操作)」

 48. 少子化対策の失敗を世代間格差の問題にすり替える悪質な議論

 A162. 少子化対策の破綻と言論の自由がない社会(その2)

 49. 配偶者控除見直し議論に見る、欺瞞の数々

 50. 国民年金の第3号被保険者制度は、優遇なのか束縛なのか

 51. 「もはや少子化を嘆く段階は過ぎた 人口減少危機」と論じる、日本経済新聞と加藤百合子さんの欺瞞
     −少子化問題はどこへ行った−

 52. 「男女共同参画白書」は紙とインクの無駄遣い

 53. 幼稚園潰しの執念(5歳児義務教育化に隠された意図)

 54. 突然提案された人口1億人、少子化対策はどこへ行った

 55. 少子化対策の破綻と「平成26年版少子化社会対策白書」の問題点−女性官僚、女性新聞記者、女性大学教授ら“悪女3人組”の責任−

 56. 安倍総理への大いなる不安−少子化対策はどこへ行った− (昭恵夫人の影響はないのか)

 57. 非婚者の増加、既婚者のセックスレスの増加は何を物語るか−根本原因は誤った男女平等思想−

 58. 子供と老人だけでは地域社会は成り立たない 「女性活躍」とは何か

 59. 「女性の活躍推進」は胡散臭いスローガン 「女性の管理職30%」は法の下の「男女平等」からは完全に逸脱した主張

 60. 「配偶者控除・配偶者手当見直し」議論に見る、大きな欺瞞

 61. 少子化の原因は、女性が「仕事を続ける」という選択肢が出来たため

 62. 少子化問題、女性問題を語る東大女性教授のレベルへの疑問−男女雇用機会均等法以降未婚が増加−

 63. 男女雇用機会均等法に反する「女性の活躍推進法」(性別の採用目標)

 64. 専業主婦(準専業主婦)への敵意(その3) −配偶者手当の廃止を狙う女性達の巧妙な嘘−

 65. 専業主婦への敵意(その4) −配偶者控除廃止を主張する彼女達の嘘−

 66. 大阪市立茨田北中学の寺井寿男校長の「女性は2人以上産むことが大切」発言は間違っていない −母性の尊重を謳う「男女雇用機会均等法」は、すべての女性が母親になることを前提としている−

 67. 配偶者控除の廃止を主張する女性達の大きな欺瞞 −専業主婦への敵意(その5)−

 68. 配偶者控除の廃止を巡る議論、有権者(主権者)を欺いて恥じない政治家と女性記者、官僚、専門家

 69. 「103万円の壁」の欺瞞と「働き方の選択に対して中立的な税制」 −税制以外は中立的でなくていいのか−

 70. 完全に破綻した厚労省の少子化対策 その原点は1994年の「エンゼルプラン」にある(その1) −未婚者増加の原因は男女共同参画社会−

 71. 完全に破綻した厚労省の少子化対策 その原点は1994年の「エンゼルプラン」にある(その2) −少子化と保育所はもともと無関係−